ネッワークビジネスは友達に口コミしないで成功する時代|家事の合間にラクラク在宅ネットワークビジネス! 口コミ不要の成功法

ネッワークビジネスは友達に口コミしないで成功する時代⁉

私は、過去に口コミ、勧誘のネットワークに参加していたことがありますが、友達に口コミd出来たのが二人でした。
一人は、愛用者、一人は、セミナーには行くけれども、子供が小さいので、仕事に行っていないから、暇つぶしみたいな気持ちだったのでしょう。


どうしても口コミが苦手なあなたは↓↓↓
友達を誘わなくても、寝ている間にザクザク集客!

69b66d9ad7bf0a25d7dbd3d74ac1eeef_t.jpeg

■ディストリビューターになってみて



ネットワークビジネスに従事している人のことを一般的に「ディストリビューター」と言います。
彼らに対して得体の知れない嫌悪感を感じる人は多いですが、アレって、私には商品なりトップディストリビューターの信者みたいに感じるものでした。

「仲間」という言葉が大好きで、トップディストリビューターの周りに集まっています。
私は、その輪の中になじめないでいましたね。

一方、そんな組織のリーダーはいわゆる「カリスマ的」で、「他人の気持ちを汲み取る力に長けてる」です。「仲間」を大切にしつつも、外部の人間に対しても寛容です。彼らのカリスマが組織を組織たらしめており、まさに一匹のライオンが百匹の子羊を従えているような形。ネットワークビジネスが宗教だとか言われるのはこのためでしょう。

■小資本でスタートできるネットワークビジネス



ネットワークビジネスは小資本でスタートできるビジネスなので、簡単に参加できます。
何か自分の夢や目標を追っている人が多いですね。
ですが、参加は簡単でも、成功は簡単には、つかめません。

■「仲間想いではない人」に市民権がない?



ネットワークビジネスには色んなタイプの色んな職種の人間がいます。
大企業の経営者や高学歴サラリーマンから、フリーターやニートなどです。
ありとあらゆる成功のケースがそこに存在しているのですが、彼らに共通するものが一つだけあります。
それは、成功者はみんな「仲間想いで仲間のために身を尽くせる」ということです。

なぜなら、ビジネスモデル上、自分のグループのメンバーが一定以上のタイトルを獲得することがコミッションの発生条件となっているので、この仕組みに自らの人間性をマッチさせられる柔軟なカリスマのような人たちが成功するわけです。

■しかし、ネットワークビジネスも今では、色々な形があります。



■会社を選べば、タイトル維持などで買い込みがない


■セミナーに行かなくていい


■自分のペースで出来る


■仕事の合間に出来る


■完全在宅で出来る



など、探せば自分に合ったネッワークビジネスがきっと見つかるはずです。


ネットワークビジネスは楽に集客できるのが一番の成功法則である。


2017.08.20 | コメント(0) このブログの読者になる更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネットでMLMバナー2.png
人気記事
    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます