化粧品が、主力のルアンジャパンがなぜ、健康ドリンクを発売したのか?|家事の合間にラクラク在宅ネットワークビジネス! 口コミ不要の成功法

化粧品が、主力のルアンジャパンがなぜ、健康ドリンクを発売したのか?

ルアンジャパンは化粧品などを扱うネットワークビジネスの主宰企業です。
(本社東京、パク・インチョン社長)は6月17日、新製品の健康ドリンク「ゴジベリー 3001」を発売しました。 
 
ルアンコリア(本社韓国ソウル)は2012年5月に設立され、ルアンジャパンは2014年5月に設立された、ネットワークビジネス主宰企業です。
ルアンジャパンは2015年2月にグランドオープンしました。



どうしても口コミが苦手なあなたは↓↓↓

友達を誘わなくても、寝ている間にザクザク集客!


ルアンコリアは設立わずか2年で韓国の
ネットワークビジネス売上高ランキング第10位にランクされています。
韓国で急成長中の注目企業です。

ルアンジャパンの主力商品は、「モンニス・スキンバイタルライジングエッセンス」。

コラーゲンを構成するペプチド分子。
これを低分子化する「ペプチド流体応用技術」を採用したペプチド分子を配合したことで、ペプチドが肌の奥まで吸収されるのだそうです。

■化粧品が、主力のルアンジャパンがなぜ、健康ドリンクを発売したのか?


それはゴジベリーの効能に秘密がありました。

海抜3000m以上、1日の寒暖差が40~50度にもおよぶ中国・寧夏地方の厳しい環境を耐え抜いたゴジベリーは、クコ多糖類をはじめ、ビタミンやミネラル、アミノ酸、カロテノイドなどの栄養素を豊富に含み、ザクロの約2.5倍に相当する高い抗酸化力を持つといいます。
 

■ゴジベリーとは?

f6bf646374384e620953dbd7ac29a033_t.jpeg
現代の日本人にはあまり馴染みのない食材『クコの実』。

杏仁豆腐の上にトッピングされている赤色の実、あれがクコの実です。
でも杏仁のトッピングだけでなく、クコの実は薬膳料理でも使われるほどさまざまな効果を持つスーパーフードだったんです。

アンチエイジングにも効果があるとして、海外セレブも注目、人気の食材となっています。
今ではクコの実は、スーパーフード「ゴジベリー」として販売されています。

クコの実を使ったジュースを14日間毎日摂取した人と摂取しなかった人を対象とした研究が行われ、ゴジベリージュースを飲んでいた人々は、

日々のエネルギー
運動パフォーマンス
睡眠の質
集中力
精神的な安定
がアップしたと報告しています。

ドライゴジベリーには、ビタミンC、カロチン、チアミン、リボフラビン、ルテイン、リコピン、ゼアキサンチン、ベタイン、ペプチドグリカンなどが含まれています。

そんなスーパーなゴジベリーを99.5%もの濃度で使用したという「ゴジベリー 3001」は、飲みやすいパック飲料タイプ。

定価は、内容量1箱40ml×30袋で1万9800円(税込)。

他にもこんな効能があるそうです。
テストステロン(男性ホルモン)の強化
たっぷりのビタミンCで美肌効果
女性ホルモンのバランスを整える
血行を良くして冷え性の改善にも役立つ
鉄分も豊富で貧血の予防にも
クコの実はダイエットにも~脂肪の蓄積を防ぐ
ビタミンB群で代謝を良くする
クコの実は飲む目薬とも呼ばれる

こんなにたくさんの効能があるのですから飲んでみたいですね、特に美肌効果があるというのが、ルアンジャパン の化粧品愛用者に評判なのも納得ですね。

ネットワークビジネスは楽に集客できるのが一番の成功法則である。





2017.08.19 | コメント(0) このブログの読者になる更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネットでMLMバナー2.png
人気記事
    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。