ハーバライフで活躍した人が、次のグローバルプレジデント エイボンプロダクツ社|家事の合間にラクラク在宅ネットワークビジネス! 口コミ不要の成功法

ハーバライフで活躍した人が、次のグローバルプレジデント エイボンプロダクツ社

エイボンは2017年8月14日に商業業務を担当するミゲルフェルナンデス氏(Miguel Fernandez)をグローバルプレジデントに任命すると発表した。

ミゲル氏はエイボンの最高経営責任者(CEO)、シェリー・マッコイに直接報告し、ロンドンのエイボン本社を拠点とする。 John Higson氏は、Avonのエグゼクティブバイスプレジデント兼最高商取引責任者として32年間働いて退任する。

ネットワークビジネスは楽に集客できるのが一番の成功法則である。

ミゲル氏は、20年以上の経験を持つ経験豊富なエグゼクティブであり、重要な国際経験やダイレクトセリング業界で実績がある。

ハーバライフ・リミテッド(Herbalife Ltd.)で10年近く勤務して以来、エイボンに参加している。
ハーバライフ社では、最近アメリカおよびワールドワイド会員業務のエグゼクティブバイスプレジデント兼マネージングディレクターを務めた。
ハーバライフでは、以前はメキシコのシニアバイスプレジデント兼マネージングディレクター、ファイナンス&ディストリビューターオペレーション担当バイスプレジデントを務めた。

エイボン最高経営責任者(CEO)のシェリー・マッコイ氏は、次のように述べています。「私は、エイボンのリーダーシップチームにミゲルの功績を残す幹部を歓迎することを嬉しく思っています。ミゲルの総合管理、グローバルセールス、マーケティング、オペレーションの卓越性の専門知識は、商業経営の変化を加速させ、利益成長を促進するのに役立ちます。」

マッコイ氏は続けた。

「Avonチーム全体を代表して、Avonに対する彼の無数の貢献と、彼の長年にわたるエイボンの代表者への専用サービスに感謝したいと思います。私たちは彼の将来の努力の中で、彼が全力を尽くすことを願っています。」

ハーバライフに入社する前は、OCC Mundialの最高財務責任者とメキシコのMicrosoftのビジネスコントローラだった。彼の以前のキャリアには、ニューヨークのJPモルガン・チェースでの投資銀行業務、Procter&Gambleの財務管理業務が含まれていた。ミゲル氏は、メキシコのモンテレー工科大学の産業工学の学士号を取得し、バージニア大学のダーデン・スクールオブビジネス(Darden School of Business)の経営管理修士号を取得している。
ネットワークビジネス & 個人ビジネス NEWSより


これからのエイボンの発展に、注目ですね。


どうしても口コミが苦手なあなたは↓↓↓

友達を誘わなくても、寝ている間にザクザク集客!


2017.08.14 | コメント(0) このブログの読者になる更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネットでMLMバナー2.png
人気記事
    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。