スーパーフルーツジュース発売!グランドオープンに600人、ゼンノアジャパン|家事の合間にラクラク在宅ネットワークビジネス! 口コミ不要の成功法

スーパーフルーツジュース発売!グランドオープンに600人、ゼンノアジャパン

栄養補助食品でネットワークビジネス(NB)を展開する新興企業のゼンノアジャパン(本社神奈川県、土門大幸社長)は4月22日、都内・ベルサール秋葉原でグランドオープンイベント「キックオフミーティング2017」を開催した。

ネットワークビジネスは楽に集客できるのが一番の成功法則である。


ノニジュース.jpg

アフィリエイター(会員)ら約600人が参集し、会場は立ち見が出るほどの盛況ぶりだった。
ノニジュース「NUKU HIVA(ヌクヒバ)」の発売も発表した。
 イベントには、米国本社であるZennoa(ゼンノア、本社ユタ州)からキム・エーシー会長やジョン・ワズワースCEO、ジョセフ・ワズワース社長、米国本社のアファ・パルCSO(最高科学責任者)らが駆け付けた。
 開会の挨拶に立ったエーシー会長は「ゼンノアジャパンの正式なスタートをここに宣言する」とアフィリエーターらに呼び掛けた。

日本流通産業新聞より


ゼンノアの「ヌクヒバ」ジュースは、2017年に新発売のスーパーフルーツジュースです。

あらゆるノニ製品の父であるゼンノア社CEOジョン・ワズワースが、最もノニに詳しいチームと共に満を持して開発した製品で、伝統的な処方に現代の最新技術を取り入れたこれまでにないスーパーフードジュースです。

主原料であるノニは、ピューレとネクターを組み合わせたゼンノア社独自のもので、商品名になっている「NUKUHIVA(ヌクヒバ)」島とその他ポリネシア産のものを全体の90%以上配合。イリドイドとその派生物の含有量は、30ml(一回分)あたり200mgと業界随一を誇ります。

残り約10%の原料にもこだわり、近年スーパーフードとしても話題のマンゴスチン、アサイー、マキベリーをはじめ、カヌーフルーツとして知られるパイナップル、ココナッツなどもバランスよく配合されています。ヌクヒバジュースは保存料、添加剤、砂糖などを一切使用していません!

成分について

モリンダ・シトリフォリア(ヌクヒバ島とその他ポリネシア諸島産ノニ果実ピューレ及び発酵ノニピューレ)、アマナス・コモサス(パイナップルピューレ)、ヴィティス・ラブラスカ(コンコードグレープピューレ)、ルーバス・イデオス(レッドラズベリーピューレ)、ライベス・ハドソニナム(黒すぐりピューレ)、ユーテルペ・オレラシア(アサイベリーピューレ)、ココス・ヌシフェラ(ココナッツピューレ)、アリス卜テリア・チルネス(マキベリーピューレ)、ガルシニア・マンゴスタナ(パープルマンゴスチンピューレ)

ゼンノアCEO.jpgゼンノア土門社長.jpg



どうしても口コミが苦手なあなたは↓↓↓

友達を誘わなくても、寝ている間にザクザク集客!

2017.07.29 | コメント(0)トラックバック(0) このブログの読者になる更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバック
ネットでMLMバナー2.png
人気記事
    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます